SE会計士のブログ/一覧

SE会計士のブログ




[PR]



2007年08月01日(Wed)▲ページの先頭へ
「織込み済み」ってよくわからない
株式相場を見るとき、ポイントは
1、投資する企業の業績
2、投資市場全体の環境
3、業界の動向
4、材料

を見ています。
ですので、「よい決算を発表する」「与党が選挙に勝つ」「同業他社が好調」「よい新製品、新計画が発表される」と上がり、
「悪い決算が発表」「与党が大敗」「事件事故がおきる」と下がる

と以前は単純に考えていたのですが、、、

最近では、良い決算発表をきっかけに株価が下がり始めたり、与党が選挙で大敗してもそんなに下がらなかったり、逆の動きをすることが少なくありません。そのとき必ずでてくるのが
「○○はすべて織込み済みであり」とか「悪材料が出尽くしたことをきっかけに」とか言う言葉、、

なるほどと一瞬納得しかけますが、、、よく考えると、それらは、相場の目論見が外れたときに使える便利な言葉に過ぎません(とりあえず説明になってるように見える)。

では、「何が織込み済み」で「何が織込み済みでない」のか、、、???
さっぱり内容のわからない言い回しです。




2007年07月31日(Tue)▲ページの先頭へ
会計参与制度について
 新しい商法で加わった制度の一つとして会計参与というものがあります。
会計参与とは、会計に関する専門家(公認会計士・税理士)が取締役と共同して計算関係書類を作成するとともに、その計算会計書類を会社とは別に備え置き、会社の株主・債権者の求めに応じて開示することなどを職務とする株式会社の機関(役員)のことを言います。
 このメリットは、会社のつくる決算書への信頼度がアップして、取引先や銀行など対外的な信用を高めることが出来ることです。

 この制度を広告するパンフレットなどを見ていると経営者にとってよいことづくめなのですが、ホントニ普及するのだろうか?疑問があります。

まず、会計参与になる公認会計士や税理士にとって、株主や第三者にたいして取締役と同等の責任を負う事は、かなりの負担感があります。
(昔某法律に詳しい先生から「会社の取締役や監査役になることは、会社の保証人になることと同じ。安易になるべからず。」と教えられましたが、会計参与は、それと同じことが言えます)
 税理士、会計士の先生ごとにお考えが異なるので一概には言えませんが、「先生、うちの会社の会計参与になっていただけませんか?」とお願いしても、多くの先生が「うーん!」と慎重な姿勢を取られるのではないでしょうか。べつに、その会社のことを信頼していないわけではないのですが、それほど慎重な判断をもとめられるということです。

まだ制度としてスタートしたばかりなので、どの様に実業界に根付くか判りませんが、今後の動向を注視していきたいと思います。


2007年07月30日(Mon)▲ページの先頭へ
麻生太郎氏
 10年ぐらい前に、福岡に出張に行ったときのことです。
福岡の空港から、車で目的地に行く間に、お城のような豪邸が見えてきました。
「あれは、何ですか?」と同乗者に聞くと「ああ、麻生家ですよ、、」とのこと。

麻生セメントをはじめ、地元の有望な企業を運営していることは知っていましたが、直接見て「すごい家だなあ」と感じたことを覚えています。

昨日の参院選では、自民党が惨敗したため、政治は大変な状況を迎えています。今のところ、安倍首相は続投を示されていますが、次の首相として、麻生氏が有力視されています。

同氏は、漫画もよく読む政治家として知られていますが、経済、国際等でも独特の主張、独自のポジションを取られています。今までは、河野派という少数派閥にいたため、保守本流からは遠いのですが、これが逆に、自民党内の広い支持を受けやすい状況を作り出しているのかもしれません。(逆に政局のバランスが崩れると一気にバックボーンを失う可能性も。また失言の多い人でもあります。)

現時点で、注目しておく政治家だと思います。




2007年07月29日(Sun)▲ページの先頭へ
ビール工場
 先日、愛媛県にあるビール工場の見学に行ってきました。

 ビールは上質の麦、ホップそして水をつかって麦汁をつくります。
次に、それを酵母発酵・熟成させて、ろ過します。
できあがったビールを缶に詰め、梱包して発送するという工程を踏みます。
http://www.asahibeer.co.jp/factory/brewery/04.html

実際にビール工場に行って見ると、タンクを見てるだけで、あまり動きがありません。動きがあるのは、缶に詰める工程で、よく見たビール缶が流れて言っています。あと、熟成させるタンクを見て見ると、ちょっとしたマンションぐらいの高さがある大きなもので、そうしたタンクがズラーっと並んでいます。

説明を受けながら見ていっても30分程度で、あとは、試飲をお楽しみくださいと、案内されたビール園にいてる方が長い時間です。
(ビールの上手な注ぎ方。汚れたコップと綺麗なコップに注いだときの違いを教えてもらいました。)



2007年07月28日(Sat)▲ページの先頭へ
税理士会って何
 一般の人には、馴染みがないかもしれませんが、「税理士会」という組織があります。

税理士会は、税理士を代表する、税理士によって構成される最も大きな職業団体です。

同じような職業団体として医師会、弁護士会、公認会計士協会等々ありますが、税理士会の場合、次のような特徴があります(平成19年現在)。

1、税理士としての仕事をするものは、全員必ず、税理士会に所属することになっています。(「私は税理士の仕事はしたいけど、税理士会の規則に従いたくないので税理士会に所属したくない」といっても、現時点では、ほぼ無理)

2、税理士会という全国組織があるわけでなく、各地域(国税局管内)で○○税理士会というのが組織されています(それらは、各単位会という言い方をします)。そして、税理士会の下には、各税務署単位で、支部が組織されています。(私の場合、近畿税理士会奈良支部所属)
http://www.kinzei.or.jp/
http://www2.kinzei.or.jp/~nara/

そして全国の単位会を統括する組織としては日本税理士会連合会というものがあります。
http://www.nichizeiren.or.jp/


※ですので、税理士さんのHPなどを見るとき、○○税理士会所属っていうのは、特にすごいことでもなんでもなく、、、

また、「どこの税理士会に所属されてますか?」と税理士さんに聞いて「税理士会には所属してません」とか「日本税理士会」「大阪府税理士会」ってな答えが返ってきたら???ということになります。

※なお、奈良支部所属だからといって、奈良税務署管内の納税者しか対応できないわけではありません。日本全国何処の税務署でも対応することができます。


2007年07月27日(Fri)▲ページの先頭へ
オシムジャパン A Question Of Honour
アジアカップ3連覇がかかっていた、オシムジャパン、残念ながらサウジアラビアに負けてしまいました。

残念ですが、サウジアラビアもとても強いチームですし(アジアでは韓国と並ぶワールドカップ常連)、今回は、オーストラリアなど強豪チームも多く、明らかに前のアジアカップとは対戦チームのレベルが違っていたのでしょう。

ここで、大きな目標をなくした状態での3位決定戦(韓国戦)ですが、くさらず頑張って欲しいものです。勝負の世界では、こうした場面で、いかにテーマを見つけて戦うかが大事。今後を左右しますよ、、、
http://onokaikei.noblog.net/blog/f/10199696.html


(サラ・ブライトマン A Question Of Honour)
http://www.youtube.com/watch?v=FRKMlGPuv7E

If you win or you lose, it's a question of honour
And the way that you choose, it's a question of honour




2007年07月26日(Thu)▲ページの先頭へ
王寺町花火大会
 以前、王寺町のマンションに住んでたとき、すぐ近く(大和川の河原)で毎年夏に花火大会が開かれていました。

 この花火大会は、奈良でもわりと大きな、花火大会の一つで、
午後くらいになると、何軒もの夜店の準備が始まったり、席取りの人が早々と先発隊で集まってきたりしてました。

 私たちは、夜になり、花火が始まると、マンションの非常階段のところに椅子をもっていって、見ていました。とても派手で綺麗な花火がドーン、ドドドーンと次々と打ちあがり、おもわず「おー!」と声を出してしまうぐらいの立派な花火が何発も上がりました。

 ただ、それぞれの花火には、スポンサーがついてるので、一発上がるたびに「ただいまの花火は、○○電気の提供です」「ただいまの花火は、△△屋の提供です」との広告付きでした。

(毎年見ている人は、「△△屋さんの花火は去年に比べて、しょぼいなあ!ひょっとしたら、業績だいぶ悪いんとちゃうか」と話していることもあり、変に評判を落としてしまうこともあったような、、、)

※残念なことに、王寺の花火大会は、警備や予算の問題から、何年か前から開催されなくなっています。


2007年07月25日(Wed)▲ページの先頭へ
おすすめソフト その30 Mii Editor
 以前、Wiiの似顔絵機能がおもしろいと書いたことがありました。

Wiiでつくった、似顔絵をなんとか、他でも使えないかなあと、いろいろ探しているうちにこんなソフトが見つかりました。

http://www.miieditor.com/

名前は、Mii Editor

Wiiの似顔絵作成機能とおなじものをパソコンで実行させるソフトです。

よかったら、遊んでみてください。


2007年07月24日(Tue)▲ページの先頭へ
環境(エコ)とトウモロコシとマーケット
 トウモロコシの価格が暴落してるんだとか、
今年の2月末1ブッシェル 4.35ドルだったのが1ドル近く値下がりしている。

この原因は、例のエタノールが環境にやさしい、次期代替エネルギーとして有望という政府政策にたいする、市場の過剰反応によるもので、投機筋が争ってトウモロコシを買いに走ったことが原因です。※

 この穀物バブルにより、トウモロコシの市場価格が高騰した結果、農家はトウモロコシの作付面積を大幅に増やしました。ところが、投機筋はこれを見てどんどん手仕舞い(売却)をはじめ、トウモロコシの値が崩れて来ているのです。

今後、供給の大幅に増えたトウモロコシ市場ではどんなことが起こるのでしょう?

バイオエタノールというのが本当に環境にやさしいエネルギーなのかどうかわかりません。ただ、市場というのは事実ではなく、人々の思惑によって、反応するものなので、おもわぬバブルや暴落をもたらします。

その結果、投機家だけでなく、生産者、われわれの生活、途上国の人々にまで、影響してしまうのは、市場経済に生きるわれわれの宿命です。

※この影響でおやつの「カール」の内容量が減らされ、実質的に値上げになっちゃうとか!
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070716AT1D1500915072007.html
http://www.meiji.co.jp/sweets/snack/karl/



2007年07月23日(Mon)▲ページの先頭へ
秦野
 先週もまたまた出張でした。

 神奈川県の秦野というところに行ってきました。
ここも、訪れるのは初めてのとこです。

前泊で夜のうちに現地に入ったのですが、朝起きて風景を見て見ると、自然豊かな丘陵が見える美しいところでした。

冬だと富士山まで見えるそうです。

蛍なども生息していて、観光協会の観光案内にはハイキングコースが紹介されていました(都心から気軽に行けるハイキングの場所なんでしょうね)
http://www.kankou-hadano.org/index.html

※関西人の私にとって、関東のはじめていくところは、よっぽど有名なところを除けば、どんなイメージのとこなのか行くまでさっぱりわかりません。


2007年07月22日(Sun)▲ページの先頭へ
衆議院の優越
 今度の参議院選挙ですが、ご存知のように選挙近くになって、与党側に分の悪い材料がいくつか出たため、与党側が苦戦するのではないかと言われています。

もし、与党が過半数を大きく割り込んで、他の少数党を抱き込んでも参議院で過半数を維持が出来ないとなると、どうなるのでしょうか。

この場合、憲法で規定されている「衆議院の優越」ということが、今後の政治運営に、大きく効いてくることになります。

衆議院は、前回選挙で、与党が過半数を大きく上回っています。

このため、衆議院と参議院で意見が分かれたとき、衆議院での議決が結果的に優先することになります。

(具体的には、第60条1項予算先議、第69条内閣不信任決議権、第59条2項法律案、第60条2項予算、第61条条約、第67条2項 内閣総理大臣の指名など)
http://members.at.infoseek.co.jp/barexam/note/yuetsu.htm

ただ、両院議員総会の開催など、手続きが大変になり、議会運営も滞るため、「衆議院を解散し、国民の信を問う」ということが、常に政局上の選択肢に上がってくることになります。

前回の衆議院が2005年ですから、解散がない限り2009年までこの状態に、、、あまり良い政治状況ではなさそうです。(ちなみに、アメリカも次期大統領選までは、この状況です)



2007年07月21日(Sat)▲ページの先頭へ
USBメモリーも使い方しだい
 今では、USBメモリーを持ち歩いているビジネスマンが、珍しくありません。

大容量のUSBメモリーに、いろんなエクセルファイルや画像ファイル、プレゼン資料等を入れてらっしゃいます。

このUSBメモリーですが、活用方法を極めると、いろんなことが出来るようです。

テキストエディターや圧縮解凍ソフトだけでなく、メール、ブラウザー、表計算、フォトレタッチ、パスワード管理、スケジューラー等々、自分の使い慣れた環境をUSBメモリーに持ち歩くこともできます(単なる、ファイル置きにしておくのはもったいない。OSですら持ち歩けるのです)。

あたりまえの情報ツールでも使い方によっては、まだまだ活用する余地があるようです。

http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/kiji/0708toku1.shtml

http://park23.wakwak.com/~chikura2/050mypaso63usbmemory.html

http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/index.html

http://kosuge.or.tp/kserv/index.html


2007年07月20日(Fri)▲ページの先頭へ
ヘアサロンについて
 月一で、髪を切ってもらっています。
今は、かなり短めに切ってもらっていて、とても快適です。
すこし伸びてくると、寝覚めに寝癖がついた髪の毛が、あっちゃこっちゃに向いているので、そうなったときが、髪を切りに行くタイミングです。

髪を切りに行く時は、大抵同じお店に行っているのですが、何年かに一回行くお店を変更してて、、、今まで次のような経緯をたどっています。

1、学生時代、独身時代
 この頃は、天王寺にあるT理髪店というところに行っていました。 天王寺駅でよく乗り換えていたので、電車の待ち時間などが長いときに、すぐ入れたりとか、ガラス越しにお店の混み具合がすく判ったので、何かと便利で、利便性重視で通っていたのだと思います。
 ただ、あるとき、学校で刑法各論の勉強をしていたとき、裁判判例の一つにこんな記述がありました。
「・・・Aは天王寺駅地下街にあるT理髪店に押し入り、はさみを持ち出して、店から出て行った、、、その後、、、」

「あれ!この判例に出てくるT理髪店って、俺の通っている、あそこだよなあ!」と普段無味乾燥にしか思えない、判例集がものすごくリアリティーをもって実感できたのを覚えています。

2、独立して間もない頃
 独立開業して間もない頃、あんまりお金もなかったので、節約のため安い理髪店に行ってました。(1000円散髪よりちょっとマシ程度)
3人の理容師さんがいるのですが、一人は、若いおにいちゃんで、結構マシな格好に出来上がりました。もう一人が下手な人で、この人に切ってもらって帰ってくると、奥さんが「うーん!」と不満そうな顔になることが多かった人でした。あと一人が、その店の親方みたいな人でしたが、腕はまあまあだったと思います。ただ、異常に手が温(ヌク)くて、、
パチパチ切ってもらっていても、手が顔に当たるとチョット気持ち悪い感じがしていました。
 ときどき町で見かけると酒屋さんのカウンターで飲んでいたり、居酒屋さんのカウンターで飲んでいたりしてたので、かなりアルコールがはいってて手がヌクかったのかも知れません。

3、現在
 現在は、広陵町にある、美容院で切ってもらっています。双子の姉妹でやっている小さな美容院で、心地よく切ってもらっているのですが、、、
忙しくないときは、かなり喋ってこられます。美容院の世界のこともいろいろ教えてもらえるので、結構、勉強になります。




2007年07月19日(Thu)▲ページの先頭へ
国税不服審判所
 課税庁(税務署、国税局、国税庁)の行政処分に不服があるときの最終救済手段は裁判です。

課税庁は、内部の通達等をもとに、課税関係を判断処分をしていきますが、かならずしもそれが常に正しいとは限りません。裁判でひっくり返ったり、課税庁の判断と異なる判断が下されることもあります。その結果を受けて通達が変わることもあります。(課税庁の判断どおりということも多いのですが)

ところが、納税者が、課税庁の判断に不満があるからといって、直接裁判には持っていけません。原則として、課税庁に対する異議申立てや国税不服審判所への不服申立を行う必要があります(不服申立前置主義)。


 この国税不服審判所段階での事案にもいろいろ、重要なものがあり、いろんな裁決事例がホームページ等で公開されています。
http://www.kfs.go.jp/index.html




2007年07月18日(Wed)▲ページの先頭へ
ニョロニョロ
 先日、奥さんの実家の近くのサークル・Kに行ったとき、レジでスピードくじのキャンペーンをやってました。
http://www.circleksunkus.jp/special/moominkuji_0707/moomin.html

くじの中身は、ムーミングッヅで、ムーミン・ミー・スナフキンをはじめとするムーミンキャラクターが並んでいました。とくにニョロニョロがカワイイ。

面白そうだったので、500円でくじを引いてみると、ニョロニョロの取っ手のついた、スナフキンとムーミンのマグカップが当たりました。

※通常ニョロニョロをおもちゃにすると、変にグニャグニャした素材の白いバナナみたいなものになりがちなんですが、これらは陶器製で、目の表情が可愛く作ってありました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%83%AD



2007年07月17日(Tue)▲ページの先頭へ
京都沖が震源の地震の揺れがなぜ、北海道に?
昨日から、新潟県中越沖で地震が発生して大きな被害が出ています。

なぜか、その後余震だけでなく、日本全国あちこちで地震が発生しているようです。

その中で、不思議なことが、、

深夜に起きた地震で、京都沖を震源とする地震があり、その影響で、北海道を中心に震度4の揺れを観測したとか、あと、東北で震度3,2、その他震度1と放送されました。

何故、京都沖で発生した地震で一番大きな揺れが、北海道で?

不思議な、現象です。

日本全国の地殻変動活動が活発化しているのでしょうか?
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/2007-07-16-23-18.html


2007年07月16日(Mon)▲ページの先頭へ
携帯電話を買い換えました
 携帯電話を買い換えました。

購入期間を見てたら、先日ついに2年が経過しましたので、近くのドコモショップに出かけていって、買い換えました。

機種も色々考えましたが、アイフォンも日本で発売されるのはいつのことやら状態ですし、他メーカーに変更して、苦労するのも嫌だし、無難にNの後継機であるN904iにすることにしました。
http://www.n-keitai.com/n904i/

数日使ってみた結果
1、携帯サイトの閲覧がチョットだけ早く、画面もチョットだけ広くなったような(微妙)
2、キー配列が微妙に変わってる(企画開発者が話す「思い切った攻めの携帯」って、このこと?)
3、イタリア人のデザインが自慢らしいが(私的には、もうひとつだなあ)
4、折りたたんで、上と下の部分をつまんで左右に動かすとヒンジのところがクイクイぐらついてるのは?(これも仕様かなあ)

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/interview/34633.html

まあ、新しい携帯に変わったら、違和感があるのは、いつものことで、すぐに慣れることでしょう、、、


2007年07月15日(Sun)▲ページの先頭へ
マグリットの絵
 私の好きな画家の一人にマグリットという画家がいます。

変な絵です。

ぱっと見ると、一見普通の絵に見えるものも多いのですが、よくみると、昼の風景と夜の風景がごちゃ混ぜになっていたりします。

超現実的な絵ですが、なにか、時間がピタッと止まったような、静的な印象を受けます。

ふわふわ雲が浮かんだ青い空が背景になっていることが多く、じーっと見ていると不思議な感覚に襲われます。



2007年07月14日(Sat)▲ページの先頭へ
自主回収
 奥さんが、買った、ポータブルDVDプレイヤーが自主回収の対象になりました。

中国製のもので、使っているうちに発火する恐れがあるとか、、、

確かに、ポータブルDVDプレイヤーにしては、すごく安くて、「価格破壊で、こんな値段で買えるんだ!」と驚いたのを覚えています。

ところが、新聞で、自主回収の情報を知り、ホームページで輸入代理店の対応電話番号を調べて、電話したところ、、、、何回電話しても不通の状態に!

しょうがないので、翌日、購入したショッピングセンターの方に電話して、そちらの営業担当の方で対応してもらいました。

そのとき感じたのですが、そんなに頻繁に使うものではなく、金額も知れているので、「どんな手続きをとればいいんだろう?」と知りたかっただけなんですが、、、不通状態が何度も続き、たらいまわしにされているうちに、段々腹が立ってくるような気がしてきました(年金などもっと切実な問題ならなおのことでしょう)。

(当たり前のことですが)起きてしまったトラブルは、後々のフォローの良し悪しで、結果が大きく左右されるような気がします。




2007年07月13日(Fri)▲ページの先頭へ
会計と税法
 日本の場合、企業の会計と税法というものが密接な関係を持っています。それは、日本の税法が確定決算主義というものをとっているからです。
確定決算主義とは

ただ、企業が自主判断で決算した結果(決算書の利益)をそのまま税金の計算の基礎としてよいかというと、そういうわけではありません。

税法では、決算の中で経費としていても、税法上、控除できる額(損金)としては一定限度額しか認められないという項目がいくつもあります。
そうした、控除限度額を超過したものは、申告書の別表というもので加算する必要があります(法人の場合)。


たとえば、パーソナルコンピューターの耐用年数は、4年となっています(少額資産を除く)。ただし、最新のスペックのPCが必要な仕事もあり、そうした場合は2年ぐらいが限度という場合もあります。

その場合でも、企業会計では、2年で償却して別表で加算することは少なく、税法基準で4年で償却計算することがほとんどです。
(会計上の判断が税法に引きずられることによって歪められてしまっています。)

この耐用年数表は結構古臭くて、事務機器の一番目には謄写機器、タイプライターなどが事務機器の代表として載っています。
近いうちに、現実にあわせるように改定されていくようです。


2007年07月12日(Thu)▲ページの先頭へ
豊橋に出張
 愛知県の豊橋というところに初めて出張に行ってきました。

新人の頃同期入社の友人の一人が豊橋出身のひとで、「ものすごい花火を手に持ってあげるお祭りがあるんだ]とか聞いていたぐらいで、今まであまり縁がなかったのですが、
http://gion.org/

新幹線のこだまに乗って京都から行ってみたら、結構大きな町でした。

珍しく駅前から路面電車が走ってました。


2007年07月11日(Wed)▲ページの先頭へ
単純なゲームほど、はまりやすい
 最近のゲーム機は、すごく能力が上がっていて、描画能力などむかしのスーパーコンピュータ並だとか。。。
その高い能力を生かした、おもしろい、ソフトも少なくありません。

ところが、凝ったゲームが良いゲームか?といえば、そうとも限りません。凝ったゲームは、早々に飽きがくることも多く、ひととおりのレベルに達すると、もう動かすことはなく、箱の底の方に眠っていたりします。

むしろ、単純で奥の深いゲームのほうが(テトリスなど)、意外と長い期間楽しめたりするものです。
http://touch-ds.jp/news/tetris_event/movie2.html



(ハンマーゲーム)
http://game.nifty.com/cs/catalog/game_title/free3/catalog_ais00059_1.htm

(すみよん)
http://game.nifty.com/cs/catalog/game_title/free2/catalog_sp00563_1.htm



2007年07月10日(Tue)▲ページの先頭へ
おいしいグリーンティ
 今年の春、高の原にできた大きなイオンショッピングセンターに初めて買い物行った時のこと。

奥さんがいろいろお買い物をしているとき、私は、勝手に、ブラブラいろんなお店を見て歩いてました。

そしたら、お茶の専門店が目に留まりました。
そのお店で、いろんなお茶を見た後、グリーンティーを買いました(お値段はちょっと高め)。

買ったグリーンティーは、しばらく、キッチンの棚の奥に、しまいこんで、買ったことすら忘れていました。

最近の蒸し暑い日に、急に思い出して、飲んで見たらこれがとてもおいしい。すっきりした甘さの、飲み物でした。

(グリーンティーで通常使われる、二級品の抹茶で作ったものではなく、キチンとグリーンティーとして製造したものだとか)

三国屋善五郎という変わった名前のお店で売ってます。。。
http://www.mikuniyazengoro.com/


2007年07月09日(Mon)▲ページの先頭へ
ミント系小菓子
 フリスクなど、ちょっと口に放り込む、気分転換用の小菓子があります。
人それぞれ、お気に入りがあるようで、それぞれ持っているものが違います。おもしろいケースに入っていて、種類も結構多いんですね。

ちなみに私の最近のお気に入りは、HINTMINTのIRONYペパーミント。(私が買ってるビレッジバンガードでは、なぜかセレブのお菓子っていう張り紙がしてあります。)

HINTMINT
http://www.hintmint.com/

PINKY
奥さんお気に入り
http://pinky.jp/index.html

FRISK
CMでおなじみ
http://www.frisk.jp/index.html

MINTIA
アサヒの出してるミント。FRISKと並んでコンビニで売られてることが多い定番商品。薄いケースが特徴
http://www.asahi-fh.com/hc/products/mintia.html


SENTIMINTAL GUY
チョット前にかんでた
(ちっちゃな、スヌーピーとチャーリーブラウンのミント菓子)
http://kahou.way-nifty.com/ap/2004/12/snoopy_mint.html

ONE SECOND
ベルギーのちっちゃなミント。ホームページが面白い。
http://www.onesecond.jp/


2007年07月08日(Sun)▲ページの先頭へ
アイフォンって、こんなの
 アイフォンがアメリカで発売されて、大きなヒットを飛ばしているとか、、
実際に動いているアイフォンは、こんなのものだそうですが、、、
http://itokoichi.com/mov/iphone13.mp4

見てると「ほー!」という動きで、、、なんだか、欲しくなってきましたね、
(日本での販売は2008年を予定)
http://www.apple.com/



2007年07月07日(Sat)▲ページの先頭へ
向野幾世先生のTVドラマ
奈良で、障害者教育に長年取り組まれている、向野幾世先生の執筆された本がフジテレビでドラマ化されました。

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2007/07-173.html


向野先生は、障害児教育や障害者と健常者の共生という、とても難しい問題に現場で取り組まれているのですが、、、、お会いすると、とても前向きな明るい方で、いつも元気を頂いています。。。


ドラマのタイトルは、「お母さん ぼくが生まれてごめんなさい」

主演は、森昌子さん
2007年7月13日(金)21時〜22時52分放送です。


2007年07月06日(Fri)▲ページの先頭へ
IT統制の検証
 この夏、上場企業のIT統制をチェックする仕事を10社ほど、やることになっています。

2008年4月から導入される日本版SOX法のこともありますし、企業の財務諸表を監査するためにも、企業がコンプライアンスを遵守し、適切な危機管理体制を構築するためにも、重要なことだと思うのですが、、、

チェックする方も、されるほうも、IT統制の検証は経験が少ないので、戸惑うことが多いかもしれません。

特に、財務経理部門では監査というのは慣れているでしょうが、IT部門では、こうした視点での監査というのはあまりないでしょうから、対処に困られるかもしれません。

ただ、IT統制といえども内部統制の一種ですので、
1、社内において、問題が発生しないように、または、問題が発生しても正しく対応できるようなルールや仕組みが構築されているか
2、現場がそのルールや仕組みを正しく守って運用しているか
3、それが、特定部門での「決まりごと」というレベルではなく、トップも含めた全社的な、体制として位置づけられているか。
ということを検証することには変わりありません。

そのために、自社の情報システムがどのようになっているかを知ってもらうこと(新システムの企画開発のときに、事前に現システムの運用フローを説明すると思いますが、そのステップと類似しています)、そして運用されていることを説明できれば良いと思います。

たとえば、与信枠1000万円の得意先に、1500万円の売上を営業担当者が入力しようとすると、販売システムの中で、入力できないようにする、(もしくは、与信枠を超えた売上があがっている得意先を警告リストとして抽出する)といったことがIT統制の具体例になります。

また実践基準書として使えるものとしては、米国の情報システムコントロール協会(ISACA)などが提唱するITガバナンスの実践規範であるコビット(COBIT)などがあります。
(COBIT)
http://www.isaca.org/Content/NavigationMenu/Members_and_Leaders/COBIT6/Obtain_COBIT/Obtain_COBIT.htm

http://www.itgi.jp/index.html

(COSOフレームワーク)
http://www.coso.org/

(キーマンズネット)
http://www.keyman.or.jp/?vos=nkeyvccp00000001


2007年07月05日(Thu)▲ページの先頭へ
おすすめソフト その29 WEB上の表計算
 以前、マイクロソフト以外のオフィスもいいですよ。という記事を載せましたが、、、、
 今は、WEB上で、ブラウザーだけあれば利用できる表計算、ワープロ(いわゆるオフィスソフト)も、いくつか出て来ています※。
代表的なものは

1、Google Spread Sheet
GMailとならぶ、グーグルの提供するWEB版表計算ソフトです。ワープロもあります。
http://docs.google.com/
出来は一番良いかも。。

2、Zoho
表計算、ワープロをはじめ、一通りのオフィスソフトが全部そろっています。
品揃えは一番
http://www.zoho.jp/

3、Num Sum
表計算だけみたいですが、スピードは結構速い
http://www.numsum.com/


※10年ぐらい前にあった、500ドルパソコン構想やMITが行っている発展途上国向けの100ドルパソコンに近いものが実用レベルに近づいているのかもしれません。
http://laptop.media.mit.edu/



2007年07月04日(Wed)▲ページの先頭へ
新減価償却制度
 平成19年4月1日以降取得した固定資産について、新しい償却方法が適用されることになりました。
平成19年3月以前に取得した資産については、原則従来どおりの償却計算が続けられることになるため、今後の申告では新旧二制度が併用される2元管理となります。

1、新制度
(1)従来の残存価額(取得価額の10%)、償却可能限度額(5%)という概念がなくなり、耐用年数が経過したら備忘価格(1円)になるような計算を行います。

(2)新定額法による償却計算
償却可能額=取得価額×新定額法の償却率(ただし備忘価額1円を残す)

(3)新定率法による償却計算
(イ)償却前簿価×新定率法の償却率※ と 原資取得額×保証率※ を比較して多い額を適用
(ロ)原資取得額×保証率の方が多くなったとき、改定前簿価×改定償却率※を簿価1円になるまで適用

※250%定率法といい、定額法の償却率の2.5倍になっています。
※※あたらしい償却率表には償却率、保証率、改定償却率の3行が表示されています。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/houjin/h19/genkaqa.pdf

2、旧制度
(1)償却累計額が取得価格の95%になるまでは従来どおり
(2)95%に達していたら5年(60ヶ月)で均等償却(備忘価格1円残す)

この結果、固定資産の管理、計算がチョットめんどくさくなりました。。。
(もはや手計算では、限界、、、新制度に対応している会計ソフトが必須かもしれません!)


2007年07月03日(Tue)▲ページの先頭へ
LANの配線
 まだ、パソコンがネットワークにつないで利用されることが一般的でないとき、LANの配線をするのは大変でした。

私の居た会社では50人ほどのスタッフがいるのですが、全社員の配線をするのが一苦労。。。潤沢な資金があれば、業者に頼むのですが、なにせパソコン一台20〜40万円していたころのこと、、、節約のため、自分たちで配線することが普通でした。

サーバーを中心に、床下を蜘蛛の巣を張るように配線していくのですが、結構大変です。LANケーブルを針金に巻きつけ、ぐいぐい押し込んでいくのですが、先がどのあたりにあるのかわからなくて四苦八苦してたり。。

また、せっかく配線しても、、、、急な配置換えがあって、やりなおしになったり、新事業部が立ち上がって、10名ぐらい急に入社してきたり、、、そのたびに、配線をやり直していました。

まだ、自分の会社はOA床だったのでましでしたが、お客さんのところでは、単なる床だったりしましたので、配線でつまずいたり、邪魔にならないように配線するのは一苦労でした。


最近は、オフィスもLAN配線を意識したものになっており、また、無線LANやPCL(電線をつかったLAN)などの新技術がでできて、配線作業などは、ものすごく楽になっています。

http://panasonic.co.jp/pcc/products/plc/aboutplc.html


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    全300件



小野公認会計士税理士事務所バナー


お勧めサイト
(リンク集)


小野会計ショップ



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年11月
     
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ
2006年 (337)
1月 (28)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (32)
2007年 (352)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (28)
12月 (21)
2008年 (70)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (4)
12月 (4)
2009年 (23)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2010年 (7)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
6月 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:7
昨日:543
累計:2,125,468