本の贈り物は、難しい






[PR]



2008年05月31日(Sat)
本の贈り物は、難しい
いろんな、タイミングで贈り物を贈ったり、贈られたりすることがあります。
開業オープンならお花、手みあげとしてお菓子を持っていったり。
また、入学、結婚などでしたら、お金を渡すこともあります。
「お気遣いなく」っていいながら、贈った人の心遣いを感じさせるものを頂くと、やはり、うれしいものです。


いろいろある贈り物の中で、もっとも難しいのが本のプレゼントです。

昔勤めていた職場でも、会社から、本をプレゼントされることが多かったのですが、ちょっと複雑な気持ちでした。

確かに、良い本だとは思うのですが、贈られるほうとしては、「(就業時間外に)時間をかけて読まなきゃいけない」というプレッシャーもあるし、保管場所もとります。
(さらに読後の感想文を書けということも多かったと思います)
結局、バーっと流し読みして、積読という形になりがちです。

もっとも、色々困っているときに、1冊の本を読むことで、重要な問題が解決したり、その後の方向性を決めたりすることも多々ありました。多くの場合、自分で問題意識を持って書店で探して、自腹で購入した本が多かったと思います。

ですので、書物を贈るのは、極力避けています。そして、なにかの相談ごとなどがあったときに、問題解決のヒントになるであろう、いくつかの参考本を(負担にならないようにサラッと)紹介するようにしています。



   



小野公認会計士税理士事務所バナー


お勧めサイト
(リンク集)


小野会計ショップ



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年5月
       
31

アーカイブ
2006年 (337)
1月 (28)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (32)
2007年 (352)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (28)
12月 (21)
2008年 (70)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (4)
12月 (4)
2009年 (23)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2010年 (7)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
6月 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:114
昨日:211
累計:2,073,097