タイブレーク制?






[PR]



2008年08月01日(Fri)
タイブレーク制?
今度の北京オリンピックの野球では、タイブレーク制が導入されることが決まりました。

延長11回になったら無死1、2塁からスタートするとか。

たしかに、バレーボール、柔道、水泳、あらゆるスポーツでルールの変更というのは、行われてきましたから、それはあってもよいことだと思っています。

ところが、今回の野球のタイブレーク制導入は、唐突である上に分からないことがいっぱい。

たとえば、延長11回まで来たら、バントの名手を2人ピンチヒッターに送り込んで、送りバント、スクイズで、1点獲得?(裏の攻撃だったら、サヨナラ勝ち?こりゃ、あんまりだ!!)

自責点や打点はどうなるの?

また、今後のワールドベースボールクラシックなどの他の国際大会でも導入されるの?

さらには、高校野球やプロ野球でも「国際ルールに従って?」、タイブレーク制を導入することになるの?

疑問がいっぱいです。


   



小野公認会計士税理士事務所バナー


お勧めサイト
(リンク集)


小野会計ショップ



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年8月
          1
           

アーカイブ
2006年 (337)
1月 (28)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (32)
2007年 (352)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (28)
12月 (21)
2008年 (70)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (4)
12月 (4)
2009年 (23)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2010年 (7)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
6月 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:27
昨日:346
累計:2,135,366