株式市場と実体経済






[PR]



2007年09月04日(Tue)
株式市場と実体経済
 世界の金融マーケット(株式市場、債券市場)は、例のサブプライムローンの問題の影響か、なかなか安定しません。
 数日、ちょっとづつ上がったかと思うと、一日でガーンと下がったり、ということを繰り返しています。
為替も、円キャリートレード解消の影響で、下がったり、もどったりを繰り返しています。

ところが、実体経済に関しては、結構力強く、安定した成長を続けていると考えられています。

株式市場は、長期的には実体経済と一致すると考えられていますので、ひょっとすると株式市場もそのうち安定した動きに戻るかもしれません。他方、株式市場は、実体経済の先行指標であると考えられているので、実体経済は、今後減速していくとも考えられます。

今週は、アメリカで、景況感指数や、雇用統計など実体経済の重要な指標が発表されます。「マーケットの問題が、実体経済に、どのような影響を与えているのか?」という観点で、注目しておきたいところです(なお、今日は、レーバー・デーでアメリカのマーケットはお休みです)。
http://www.fxprime.com/excite/bn_toukei/toukei_us.html


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存


小野公認会計士税理士事務所バナー


お勧めサイト
(リンク集)


小野会計ショップ



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2007年9月
           
4
           

アーカイブ
2006年 (337)
1月 (28)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (32)
2007年 (352)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (28)
12月 (21)
2008年 (70)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (4)
12月 (4)
2009年 (23)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2010年 (7)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
6月 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:159
昨日:306
累計:2,152,568