ジニ係数とは






[PR]



2007年08月26日(Sun)
ジニ係数とは
 現代の日本は、人々の所得格差が広がりつつあるそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070824-00000014-yom-pol
http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/data-kou6/data17/H17gai.pdf
昔は、一億総中流とかいっていたのに、バブルを経て、バブル崩壊、そこからの立ち直りの過程をへるなかで、格差がひろがってきました。
高齢化社会(現役世代の減少)、パート、アルバイト、派遣といった非正規雇用というものが、一般化し、そこに固定化していく傾向(フリーターなど)が影響しているものと思われます。企業の側から言えばリストラということになるのでしょう。

この、格差社会の程度をあらわす指標の一つがジニ係数です。ジニ係数の厳密な定義は「ローレンツ曲線と対角線に囲まれた面積」ということらしいのですが???

ジニ係数は、0から1の間の数字で表現され、1に近づくほど、格差の程度が広がっていると考えられます。現在の日本のジニ係数は0・5263(2005年現在 再分配前)となっています。思ってたより高いんだなあ!


(ジニ係数の定義)
http://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/100econ/120doms/122dist/1224inc/gini/gini.html

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存


小野公認会計士税理士事務所バナー


お勧めサイト
(リンク集)


小野会計ショップ



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2007年8月
     
26  

アーカイブ
2006年 (337)
1月 (28)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (32)
2007年 (352)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (28)
12月 (21)
2008年 (70)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (4)
12月 (4)
2009年 (23)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2010年 (7)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
6月 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1,099
昨日:314
累計:2,154,073