中国製ポータブルオーディオプレイヤー






[PR]



2009年01月09日(Fri)
中国製ポータブルオーディオプレイヤー
ここ数年、移動時間には、ポータブルオーディオプレイヤーでポッドキャスティング放送を聴いています。

いまどき、個人情報がいっぱい入った顧客資料を電車の中で広げるわけにもいかないですし、本や新聞は、満員電車の時に、広げることも難しいですので、こんなところが無難だと思っています。

今まで、いろんなオーディオプレイヤーを、何台か試してみましたが、どれも一長一短です。

もっとも売れているA社の○−podの場合、音質もよく、○-tunesと連携させることで各種の操作も簡単です。ただ、○-tunesをインストールすることで不要なソフトのインストールを押し付けられたりして、やたら、うざったい面もあります。

1000円程度のMP3プレイヤーでも、ポッドキャスティング放送を聴くぐらいなら十分です。ただ、やはり1000円程度のもの。デザインや操作性がオモチャっぽくて、そとで持ち歩くと、ちょっと恥ずかしい感じもします。
最近ではクレーンゲームの景品としてちょくちょく見かけます。

今つかっているのは、トランセンド社の5000円程度で買ったポータブルオーディオプレイヤー。

音楽再生、動画再生(ただし独自のmtvとかいうファイル形式への変換が必要)、FMラジオ、ボイスレコーダー、テキストブックリーダ等の機能があり、容量、操作性やデザインもそこそこよし。思った以上の多機能で結構重宝してます。(附属のイヤフォンが安っぽかったのでソニー製の少しマトモなやつに交換しています)


ただ、最近みつけた中国製のポータブルオーディオプレイヤーは、ほぼ私の使ってるトランセンド社のと同様の機能をもっていて、値段も1500円と激安でした。(もっとも容量2Gといってながら、PCと接続すると最初2Mしか認識しなかったのにはビックリ。再フォーマットを行って解決しました。対処法を知らない人なら「また中国製品にだまされた」と思うところかもしれません。しかも、外見は、A社のものとソックリだし。)


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存


小野公認会計士税理士事務所バナー


お勧めサイト
(リンク集)


小野会計ショップ



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年1月
       
9

アーカイブ
2006年 (337)
1月 (28)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (32)
2007年 (352)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (28)
12月 (21)
2008年 (70)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (4)
12月 (4)
2009年 (23)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2010年 (7)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
6月 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:124
昨日:177
累計:2,082,471