SE会計士のブログ - 2008/04/22

SE会計士のブログ




[PR]



2008年04月22日(Tue)▲ページの先頭へ
サンデープログラマのおすすめ言語 その2 PHP
前回、サンデープログラマーのおすすめプログラム言語としてVBAのことを書きましたが、今回はPHPを取り上げます。

前回ご紹介したVBAで大抵のことはできるようになると思いますが、ただ、今はネットの時代。インターネットを通じてプログラムを動かせるようにならないとちょっと物足りない。

VBでもインターネットプログラムはできなくはないのですが、サーバーが、IISサーバーで動いている必要があったり(大抵のプロバイダーサービスはむしろUNIXベースが主流)、マイクロソフトが支配している世界とは大きく状況が異なります。

とはいえ、UNIXの世界の主流言語である C、JAVAを本格的にマスターするのは大変。

そこでおすすめなのはPHP(Hypertext Preprocessor)と呼ばれる簡易言語です。

その理由は、
・理解が容易。
・その割りに、データーベース操作(SQLiteやMySQLとの連携)など実践的で高度なことも行える。
・多くのレンタルサーバーで低価格で利用可能。

論より証拠、PHPをつかって、ご自身のホームページにでも、PHPでつくったカウンターや簡易な掲示板システムを組み込んで見られたらその容易さに驚かれることだと思います。

なお、PHP(というかインターネットプログラミング)の理解のコツは、「クライアント(あなたのパソコンのブラウザー)とサーバー(レンタルサーバーにあるプログラム)との間で情報(スレッド)のやり取り(渡す、返す)をする」という仕組みを理解することです。


※ネットワークプログラミングを行う為には、簡単なHTMLの基礎を知っていて、簡単な静的ホームページを作成できる知識があることが前提です。
(もっとも、簡単なHTMLをマスターすることはそれほど難しくはありません)

※なお、PHPではなくてPerlというスクリプト言語を学習されてもOKです。

あと、最新のホームページを作るために必要な言語の知識といえばJavaScriptとXmlぐらいでしょうか。


   



小野公認会計士税理士事務所バナー


お勧めサイト
(リンク集)


小野会計ショップ



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年4月
   
22
     

アーカイブ
2006年 (337)
1月 (28)
2月 (18)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (32)
2007年 (352)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (28)
12月 (21)
2008年 (70)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (7)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (6)
11月 (4)
12月 (4)
2009年 (23)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (4)
5月 (2)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
2010年 (7)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
6月 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:115
昨日:212
累計:2,073,524